FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-11-29

サイト更新

27日のラグフェスで無料配布した新刊をNOVELにUPしました。


どーも風邪引いたっぽくて喉の調子が最悪です。
オークの記憶チャレンジを再開したいんだけど、もすこし元気になってからだな…。

ところで先日、ネットバンクに入金がありましたメールがきたんだよ。
これはついにBIGで6億当たってくれたのかと思ったら5等だった。金額にして2000円もないぐらい。
…BIGって、6億当たるか当たらないかのくじじゃなかったんだな。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

2011-11-28

お疲れ様でした。

ラグフェスと後夜祭に参加された皆様お疲れ様でした。
スペースにいらして下さった皆様ありがとうございます。
少しでも楽しんでいただければ嬉しく思います。

後夜祭に参加できただけでも楽しかったんだけど、やっぱりイベント行きたかったなあ…。
仕事繁茂期だし、去年より人少ないしで仕方なかったけど…悔しいなー。としみじみ思ってます。
うーん、どうにも欲求不満だわ。

とりあえず今年は冬コミにスペースが無いので、少しゆっくりしよう。

あ、今回の新刊は無料配布だったので、近いうちにサイトにすべて掲載する予定となっております。

2011-11-24

RAG-FES27の新スペースナンバーと新刊。

皆様ご存知かと思いますが、27日のラグフェスの会場が変更になりました。
サンライズビル→プラザマーム2階だそうです。
それに伴い、スペースナンバーも変更がありました。
【RO-PINKY】はC-16となります。

当日本人はおりませんが、既刊と無料配布の新刊(♂ガンスリンガー×♀忍者本、18禁、コピー20P)がなんとか間に合いました。
お手にとっていただけると嬉しく思います。

後夜祭には行きますので、参加される方はよろしくお願いしますー。

2011-11-05

RAG-FES27

オフラインページ更新しました。

一応こちらにも書きますが、11/27のRAG-FES27はスペースB-15【RO-PINKY】です。
新刊は♀忍者さんの短い話を無料配布本にしようかな…と。

あ、ちなみに本人は不在です。売り子さんにお任せしておりますのでご了承ください。
後夜祭があれば顔出せるかもしれません。

よろしくお願いいたします。

2011-11-01

読書してる場合じゃないんだけど。

ずーと前から存在だけは知っていた「さまよえる湖」スウェン・ヘディン著を読んでる。
神坂 智子さんの漫画シルクロードシリーズで知ったけど、このタイミングで読んでいるのは椎名誠さんの影響だなあ。今もれなく椎名熱が高いので。

まだ読み終えてないけど、いい意味で「何なんだこの人!?」と思う。
…なんというか、凄いロマンティスト。でも同時に学者であり、冷静な実務家。
楼蘭の王女のくだりは読んでて何故か鳥肌立ったよ…。怖いとかじゃなくてあれは何なんだろう。
岡本太郎の明日の神話を始めて見た時は寒気したけど、それに近いようでなんか違う。

誰も足の踏み入れたことのない砂漠に行きたいっていう情熱は分かるんだけど、それで無事に帰ってきちゃうのが凄い。
ただの情熱家なら、ちょっとなんかあったら、さっさと砂漠に埋もれて死んでる気がする。しかも本人はとっても満足して。

こういう人がいたんだなあ…。
今まで抱いてた学者のイメージが思いっきり変わった。
なんか堅苦しくて勉強好きな真面目な人がなるもんだと思ってたけど、根本に情熱がないといけないんだな。
うーむ。
色々と思うところがある本です。


あ、原稿は頑張ってます…。あまりに馬鹿すぎる話でいいんだろうかと悩みつつ。
今回はWEBでは、11月のイベント終わってからUPする予定です。
Twitter...Twitter...Twitter...

Twitter Reload

最新記事最新記事最新記事
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
<%plugin_first_title>pixiv<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>最新コメント<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。